こばやんのおもつた日誌

こばやんの日々のおもったことなどをブログに記録していきます

Firevaltアプリを使ってみた

iOS用のデータベースアプリ、Firevaltをごりゅごcastで紹介されてました。FileMakerを1人で使用するときの比較をしてみたいと思います。ちょっと酷な部分はありますが。

FileMakerに比べていいところ

  1. テンプレートがたくさん入っていて、用途に合わせてデータを入力してデータベースを作っていくことができるのは〇
  2. iCloudでデータを保存して複数端末で動機できるのは〇
  3. FileMaker にくらべて安価で使えるのは〇。基本は、無料でも使うことができるけど、1年間1200円のサブスクリプションで、機能追加ができる。最初の1か月間は無料で使える。たくさんのデータを登録するには有料プランに入らないといけないけど。
  4. 自分用のデータベースをフィールドを設定して使用できるのは〇

FileMaker よりもうーんな部分

  1. データを入力する画面のデザインが1つしかないところ。Filemakerだと自由にフィールドの位置をや大きさなどを設定できる
  2. スクリプトで自動処理ができないところ。FileMakerボタン1つで現在の日付を入れたりすることなども簡単にできる。

まとめ

  1. 個人的にテンプレートのフォーマットに従ってデータを入力していくだけならFirevaltがおすすめです。
  2. より自由なデータベースを作成した人は、ファイルメーカがおすすめです。