こばやんのおもつた日誌

こばやんの日々のおもったことなどをブログに記録していきます

【#016】こばやんのオープンラボ(手書きメモに関する問題を考える)

こばやんのオープンラボのPodcastです


今回は第16回目の収録で、テーマは、『手書きメモに関する問題を考える』です。


どうぞよろしくおねがいします。



●手書きメモの問題

  • 手書きのメモだと、記入日、件名、メモの内容(本文)を1枚1枚書かないといけないのは、大変だと思った。
  • 思ったことをメモ用紙に、1件1枚で書く場合、すべての紙に記入日と件名を書くのは大変だと思った。
  • なぐり書きのメモの場合、後から読み返した時、なんのメモだかわからない、何の文字がかかれているのかもわからないことがあると思った。
  • メモ用紙にメモを書くと、最終的に、紙はゴミになってしまうところが問題だと思った。
  • 沢山の書類の中から必要な1枚のメモ用紙を探すのは大変だと思った。
  • 1日に30枚のメモを書いていると、その管理だけでも大変だとおもった。


●手書きメモに関する対策

  • 文字だけのメモを書くなら、ファイルメーカーを使ってアイディアを入力するといい。
  • ファイルメーカーだと、レコード単位で1枚1件のメモを入力することができるので、紙でメモを書くのと同じ感覚でメモを記録できる
  • 記入日や件名(同じ場合)は、スクリプト機能を使って、自動的に入力することができる
  • テキスト文字を入力するので、なぐり書きの文字や暗号的な文字で読めなくなることはなくなる
  • メモをテキスト入力すると、紙のゴミは発生しないところがいい。
  • テキスト入力することによって、文字検索やメモのザッピング(流し読み)することで、簡単に見つけることができる
  • 入力したメモをコピーアンドペーストして、活用していくことができる



今回のPodcastはここまでになります。
ありがとうございました。